環境方針

トヨタテクノクラフトは、親会社であるトヨタ自動車株式会社「トヨタ連結環境マネジメント」に基づき 環境に関わる継続的な取り組みを全社一丸となって推進しております。

トヨタテクノクラフト 環境方針

1.豊かな21世紀社会への貢献
環境との調和ある成長を目指し、事業活動の全ての領域を通じて、ゼロエミッションに挑戦します。
2.環境技術の追求
環境に配慮した車両整備、車両開発等を行い、資源の再利用・リサイクル、省エネルギー及び産業廃棄物等を削減する為の技術開発に取組みます。
3.自主的な取組み
未然防止の徹底と環境法令等の遵守に努めることはもとより、当社各事業室が抱えている環境課題を踏まえた自主的な改善計画を策定し継続的な取組みを推進していきます。
4.社会との連携・協力
関係会社はもとより、地域社会との連携・協力関係を構築し、環境保全活動に積極的に取組みます。

横浜テクニカルセンター 環境方針

トヨタテクノクラフト株式会社 横浜テクニカルセンターは、地球環境・地域社会との調和ある事業活動の推進によって、“人と自然との共生”を具現化する快適で夢のあるクルマ社会に貢献し、次世代に住みよい地球環境と豊かな社会を提供できるように持続的な環境保全に取り組みます。

1.車両の開発・生産活動の中で有用資源の再利用・リサイクル、省エネルギー、産業廃棄物削減等の「環境負荷の極小化」を推進し、持続的な環境保全と事業の持続的発展をはかります。

2.未然防止の徹底と環境法令等の遵守に努めることはもとより、環境課題を踏まえた自主的な改善計画を策定し、継続的かつ効率的な活動を推進します。

3.関係会社、地域社会との連携・協力関係を維持し、環境活動と未来に向けたクルマづくり・人づくりに積極的に取組みます。

車両整備工場 環境方針

1.東京に立地する工場として、車両整備の事業活動を通じ汚染の防止に努めるとともに、省資源・省エネルギーと廃棄物の削減に努めます。

2.環境に関する法律・規制・協定と、当社が同意する業界団体の規制・指針などを順守します。

3.事業活動が環境に与える影響を認識し、改善計画と目的・目標を定め事業に携わる者全員でその実現に当るとともに、継続的な環境改善に取組みます。

4.環境保全活動に積極的に取組むとともに、環境教育と啓発活動により全従事者の環境保全意識の向上に努めます。

名古屋工場 環境方針

1.環境との調和ある成長を目指し、事業活動の全ての領域を通じて、ゼロエミッションに挑戦します。

2.環境に配慮した車両開発・生産等を行い、資源の再利用・リサイクル、省エネルギー、産業廃棄物の削減等に取組みます。

3.未然防止の徹底と環境法令等の遵守に努めることはもとより、環境課題を踏まえた自主的な改善計画を策定し、継続的に取組みます。

4.関係会社、地域社会との連携・協力関係を維持し、環境保全活動に積極的に取組みます。

湘南テクニカルセンター 環境方針

1.環境との調和ある成長を目指し、緑ゆたかな『グリーンテク中井』に立地する 研究開発拠点として、事業活動の全ての領域を通じて、エミッションの低減に挑戦します。

2.環境に配慮した開発・生産等を行い、資源の再利用・リサイクル、省エネルギー、産業廃棄物の削減等に取組みます。

3.未然防止の徹底と環境法令等の遵守に努めることはもとより、環境課題を踏まえた自主的な改善計画を策定し、継続的に取組みます。

4.関係会社、地域社会との連携・協力関係を維持し、環境保全活動に積極的に取組みます。